VOLVO

ボルボの充電

ボルボの電気自動車は、あなたのライフスタイルにあわせて、ご自宅でも、外出先でも充電できます。
用途に応じて、普通充電と急速充電をご利用いただけます。

自宅で充電

近距離でのご利用が多い方は、ご自宅で簡単に充電ができる普通充電が適しています。

普通充電

コンセントタイプ(3kW)やウォールボックスタイプ(6kW)の充電器を用いて、ご自宅で簡単に充電できます。

家庭用充電器の設置

家庭用のEV/PHEV充電器は、ボルボ推奨の専門業者が設置作業を行います。 24時間365日のアフターサービスと長期施工保証で安心のサポートです。

外出先で充電

外出先では、公共施設や商業施設等に設置されている急速充電器を利用して短時間で充電が可能です。

急速充電

商業施設など外出先の公共の充電ステーションでご利用いただけます。

※プラグインハイブリッドモデルは急速充電に対応していません。普通充電器をご利用ください。

充電についての疑問にお答えします

バッテリーの充電が必要になる前に、どれくらいの距離を走行できますか?
C40 Rechargeの場合、フル充電されたバッテリーは、再充電が必要になる前に、混合運転で最大約400㎞(欧州参考値)*の予測走行距離となります。ただし、実際の走行距離は運転スタイルや、屋外の気温、天気、風、地形、道路などの状況によっても影響を受けます。走行距離に影響を与えるその他の要因には、車の冷暖房などの車の機能に使用する電力量があります。 *新しい車両の制御された条件下での現実的なWLTPおよびEPA走行サイクルにより計算された走行距離であり、実際の走行距離は異なる場合があります。また数値は暫定的な目標に基づいていており、最終的な車両認証前の参考数値となります。
バッテリーの充電にかかる時間は?
充電時間は外気温や充電中のバッテリーの温度、充電機器の仕様、バッテリーや車両の状態など、さまざまな要因によって変動します。電動パワートレーン搭載車の技術仕様書にはそれぞれ具体的な充電時間が記載されます。
バッテリーを充電するのにどれくらいのコストがかかりますか?
電気のコストは地域の状況によって異なりますが、通常ガソリンやディーゼルに比べてコストが低くなります。燃料コストの低減は、電気自動車に切り替えるいくつかの理由の1つです。さらにコストを下げるには、事前設定のうえ、料金が最も低い時間帯、多くの場合は夜間に充電することができます。
バッテリーについてのボルボ・カーの保証は?
ボルボ・カーのバッテリー保証は、当社の推奨に従って車両とバッテリーを保守し使用する場合、8年または160,000kmのどちらか早い方です。
バッテリーは交換できますか?
バッテリーまたはバッテリモジュールを交換する必要がある場合は、車の他の技術的な部品と同じように交換することができます。
バッテリーは衝突時の安全性にどのような影響を与えますか?
バッテリーは約500kgの重量の増加となることを意味し、車の乗員だけでなく、他の車両のためにも、その衝撃に対処する必要があります。バッテリーは、衝突後の有害な漏れを避けるために、別途保護する必要があります。当社のセーフティ・エンジニアは、さまざまな革新的な安全ソリューションを活用しながら、これらの課題をすべて満たすようにC40 Rechargeを設計しています。
車のバッテリーが環境的および社会的に責任のある方法で製造されていることを確認するにはどうすればよいですか?
電池の原材料が責任を持って調達されていることをお客様にご理解いただいたうえでボルボの電気自動車を運転できるように、当社は、自社のバッテリー・サプライ・チェーンについても、完全なトレーサビリティおよび透明性を図ることに努めています。当社は、ブロックチェーン技術を自社のコバルト・サプライ・チェーン全体に導入した初めての自動車メーカーです。ブロックチェーンを鉱山現場での検査、GPS追跡、出入スキャン、検証された物流プロバイダー、顔認識、IDチェック、時間追跡と組み合わることで、鉱山から自動車工場までのコバルトのトレーサビリティを大幅に向上させています。

当社は、鉱物と金属の責任ある調達に取り組んでおり、紛争の影響を受けた高リスク地域からの鉱物の責任あるサプライ・チェーンに関するOECDガイダンスを全面的に支援しています。当社は、当社のバッテリー・サプライヤーに対して、これらの取り組みを完全に支持するように求めています。サステナビリティのパフォーマンスは、サプライヤーの評価と選定において重要な考慮事項です。当社では、既存のサプライヤーのパフォーマンスを監視し、第三者監査のフォローアップを行っています。また、再生可能エネルギーの使用を含め、生産プロセス中の二酸化炭素排出量を最小限に抑えるために、バッテリー・サプライヤーにも要求事項を定めています。すべてのサプライヤーは、労働者の権利と人権についての調査観察を含む、ボルボ・カーズのビジネスパートナー行動規範に同意する必要があります。

ペースメーカー(植込み型心臓ペースメーカー及び除細動機能なし植込み型両心室ペーシングパルスジェネレータ)をご使用中のお客様は、充電操作はご自身ではなさらず、他の方にお願いしてください。また充電時には充電器や充電ケーブルに近づかないでください。
充電によりペースメーカーの動作に影響を与えるおそれがあります。

※本ウェブサイトに掲載されている画像やムービーは本国仕様となり、日本仕様と異なる場合があります。また、仕様は予告なく変更される場合があります。
詳細につきましてはボルボ・ディーラーにお問い合わせください。